エコピープル支援事業 eco検定合格者 ="エコピープル"の活動をサポート

TOP > アクションレポート > 株式会社エコリカ
エコピープルに登録する アクションレポート掲載依頼

エコユニット・アクションレポート

For someone ~ 働く街へ恩返し ~

U.I.N Gr 五十部 源一郎

PROFILE


所属法人
トヨタ自動車株式会社 車両技術開発部 環境性能試験課
活動エリア
愛知県 豊田市
eco検定合格年
2021年(第29回)
年齢
29歳

01.ユニット・企業紹介

トヨタ(本社:愛知県豊田市)はクリーンで安全な商品の提供を通じて、
豊かな社会づくりに貢献し、国際社会から信頼される良き企業市民を目指しております。

私たち U.I.N Gr はエコピープルを中心に【 働く街へ恩返し 】をモットーに活動し、
地域活性化に繋げたいと考えております。

02.eco検定へのきっかけ

自動車産業を取り巻く環境は、100年に一度の大変革期となっており、コネクティッド(C)・自動化(A)・シェアリング(S)・電動化(E)といった「CASE」への対応やカーボンニュートラルなど持続可能な社会に向けた変革が求められております。

私たちの課では、様々な変革へ柔軟に対応するために、幅広い環境問題に対する基本的な知識の習得を念頭にeco検定へチャレンジしております。
現在、取得者は10名程度となっておりますが、若い世代を中心にチャレンジの輪が広がっております。

03.エコピープル/エコユニットとしての活動

私たち U.I.N Grでは、2019年に最初のeco検定合格者(エコピープル)が誕生しました。
そこから毎年エコピープルが増加していき、エコピープルを中心とした地域清掃活動を実施しております。

【活動例①】
活動日:2021年4月
参加人数:10名
活動内容:スポーツイベント開催時の清掃活動
■社内野球大会終了後、球場周辺のゴミ拾い及び落ち葉清掃実施

【活動例②】
活動日:2021年6月
参加人数:10名
活動内容:親睦会開催時の清掃活動
■親睦会開催前、公園周辺のゴミ拾い及び落ち葉清掃実施

04.エコピープル/エコユニットとしての今後の活動計画

■2022年8・9・10月 社内野球大会終了後、球場周辺のゴミ拾い及び落ち葉清掃実施予定(豊田市内) ■U.I.N Grメンバーのeco検定受験(2022年12月)
検定に向けてエコピープルより教育実施予定

05.社会へのメッセージ

『 つくる責任 つかう責任 』を熟考し、だれかの為に、
一人ひとりが『 持続可能な社会 』を目指し、エコ活動に励んで行きましょう。

06.eco検定受験者、学生へのメッセージ

小さなecoがやがて、私たちのホームプラネットの未来に大きく影響を与えます。
豊かでサスティナブルな未来にフォーカスし、私たちエコピープルと最初の一歩を踏み出してみませんか。