公式テキスト・学習サポート

公式通信講座

公式通信講座

■受講料を改定し、より学習しやすい講座に刷新!
■スマートフォン、タブレット、PCで学習できます。
■リポート問題はWeb提出で、学習効果をスピーディに測定でき、直前対策に有効です。
■本試験と同じIBTによる模擬問題で本試験の予行演習ができます。
■お申込みは、いつでも受け付けています。お申込みを確認でき次第、学習を開始することができます。

受講料・学習期間・教材内容

     
受講料(税込) 教材構成
1級コース 28,000円 オリジナルWebテキスト4冊、過去問題3回(テキスト第4分冊に掲載)、添削課題3回(Web提出、講師添削型)
オリジナルテキスト1級コースのサンプルはこちら
2級コース 23,000円 オリジナルWebテキスト3冊、IBT・CBT対策模擬問題(解説付き)4回、リポート問題3回(Web提出、コンピュータ採点型)
オリジナルテキスト2級コースのサンプルはこちら
3級コース19,000円 オリジナルWebテキスト3冊、IBT・CBT対策模擬問題(解説付き)4回、リポート問題3回(Web提出、コンピュータ採点型)
オリジナルテキスト3級コースのサンプルはこちら

※横スクロールできます →

※学習期間は自由に設定できます(直前対策にも有効)。ただし、在籍可能期間は最長6か月です。

※団体割引については、03-3352-5261(土日・祝休日・年末年始除く9:00~17:00)までお問い合わせください。

公式通信講座は、運営委託機関である株式会社ワールド・ヒューマン・リソーシスのWEBサイトからお申し込みいただけます。
以下の「通信講座のお申し込み」ボタンをクリックすると公式通信講座のお申し込み手続をご案内するページに移動します。

本通信講座の特長

①スマートフォンやダブレット(PCも可)で、本講座テキストをすべて閲覧することができます(1級・2級・3級)。

②4回分の模擬問題(本試験に完全対応)に取り組むことで本試験の出題傾向を把握できます(2級・3級)。

③本試験(2級・3級)と同じIBTのシステムによる模擬問題(1回分)を受けることにより、本試験に対する万全の準備を整えることができます。

④Web提出のリポート問題により結果をスピーディに確認でき、効率的な学習が可能です。

⑤公式テキストの内容を踏まえて、出題頻度の高いテーマについて「理解力UP」「Q&A」等のコラムを盛り込んでおり、学習効果を高めることができます。

⑥1級公式通信講座では、本試験の出題傾向に基づき論述式の添削問題を作成しており、弁護士による添削指導を通じて、実践的な答案作成力が身に付きます。

ビジネス実務法務検定試験®とは?

ビジネス実務法務検定試験®は、業務を的確に遂行する上で不可欠な法務知識を学び、ビジネスで実践的に使える知識の習得を目指す人のための検定試験です。
級を追うごとに、法的問題への判断や対応を迅速にできるようになるための、より高度な法律実務知識を習得できます。

多くの企業で評価されています

今、多くの企業が不正や不祥事を未然に防止するための活動を積極的に行っています。ビジネス実務法務検定試験®は、そのために有効な人材育成の手段として多数の企業が採用しています。

検定試験、各級の基準

各級のレベル 対象
1級 業務上必要な法律実務知識をビジネス全般にわたって持っており、その知識に基づいて多面的な観点から高度な判断・対応ができる。(実務的対応能力としてのアッパーレベルを想定) 法務部門
法律実務の専門家
2級 企業活動の実務経験があり、弁護士などの外部専門家への相談といった一定の対応ができるなど、質的・量的に法律実務知識を有している。(知識レベルとしてのアッパーレベルを想定) 社会人全般
および学生
3級 ビジネスパーソンとして業務上理解しておくべき基礎的法律知識を有し、問題点の発見ができる。(ビジネスパーソンとして最低限知っているべき法律実務基礎知識を想定)

※横スクロールできます →