日商簿記検定

THE OFFICIAL BUSINESS SKILL TEST
IN BOOK-KEEPING

  • 162

    日商簿記検定

    1・2・3級

    試験日

    20221120日 (日)

    申込期間

    2022104日 (火) 10:00-

    20221011日 (火) 18:00

日商簿記検定とは?

企業、経済、ひいては社会を見る眼が養えます!

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状態を明らかにする技能で、この習得度を測るのが、日商簿記検定試験です。
企業の活動を適切かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

活用方法

日商簿記検定はこんな方にオススメ!

  1. 1すべてのビジネスパーソンに!

    キャリアアップにも!

    経理担当者だけではなく、全ての社会人に役立ちます。
    公認会計士や税理士等の国家資格を目指す方や他の資格・検定と組み合わせてキャリアアップを考えている方々にもオススメです。

  2. 2就職を控えた学生に!

    新入社員の"必須"試験としている企業も!

    社会人になる前の第1ステップとして、学生の間に簿記検定に合格しておくことをオススメします。

  3. 3多くの企業が奨励!

    年間受験者数50万人は信頼の証

    多くの企業が社員に対して簿記検定の資格取得を奨励しているほか、大学や短大の推薦入試、単位認定の基準に採用されるなど、社会的に高い信頼と評価を得ています。

受験者データ2021年度 試験結果 (東京都23区内・横浜市内)

試験日 受験者(人) 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
第158回 6月13日(日) 1級 1,843 1,417 142 10.0
2級 3,576 2,572 606 23.6
3級 6,405 5,211 1,845 35.4
第159回 11月21日(日) 1級 2,247 1,721 167 9.7
2級 3,170 2,353 711 30.2
3級 5,444 4,338 1,218 28.1

※横スクロールできます →