受験方式

受験しやすくなった東商検定

東京商工会議所の検定試験は受験者様の状況やご事情に合わせて受験方式をお選びいただけます!

東京商工会議所の検定試験は従来の筆記による会場集合型の統一試験方式から、IBT方式とCBT方式に移行しています。パソコンなどの必要機材の状況や通信環境など、ご自身の状況に合った試験方式をお選びください。

また、2022年度からは、ビジネス実務法務検定・福祉住環境コーディネーター検定の1級試験もCBTによる統一試験方式に移行しました。
受験しやすくなった東商検定をぜひ皆様のスキルアップ・組織の人材育成にご活用ください。

東商検定IBT・CBTプロモーション動画

IBT・CBTに移行した東商検定をご紹介する動画を公開しています。ぜひご覧ください。

IBT方式(Internet Based Testing)

受験者ご自身のパソコン・インターネット環境を利用し、受験いただく試験方式です。
受験日時は所定の試験期間・開始時間から選んでお申込みいただきます。

【こんな方におススメ!】

・密を避けて、リラックスできる環境で受験したい

・会場までの移動時間や交通費を節約したい

・土日も仕事なので、平日の都合の良い時間を選んで受験したい

・子供のいない平日の日中に自宅で受験したい

・会社や学校で複数人(10人以上)がまとめて受験したい(団体開催)

IBT方式の詳細はこちら



CBT方式(Computer Based Testing)

各地のテストセンターにお越しいただき、備え付けのパソコンで受験いただく試験方式です。
受験日時は所定の試験期間・開始時間から選んでお申込みいただきます。
(ビジネス実務法務検定試験1級、福祉住環境コーディネーター検定試験1級は所定の日時で実施する統一試験です)

【こんな方におススメ!】

・IBTはパソコンや通信環境に不安がある

・パソコンを持っていないので、IBTでは受験できない

・土日も仕事なので、平日の都合の良い時間を選んで受験したい

CBT会場一覧(外部リンク)

※上記リンク先の【東商検定 試験会場】をご参照ください



快活CLUBでのIBT受験について

2023年度より快活CLUBを東商検定のIBT試験の会場としても活用いただけるようになりました。
※受験料とは別に、利用時間に応じて快活CLUBの利用料が発生します。料金は店舗ごとに異なりますので、別途ご確認ください。
※鍵付完全個室は18歳未満の方および高校生はご利用いただけません。

【快活CLUB利用のメリット(抜粋)】

①アクセス良好で、年中無休・24時間営業のため、施設の制約なく試験日時を選択可能。

②PCや必要な機材・ネット環境があり、テストセンターでの受験に近い環境でIBT試験を受験できる。

③自宅にPCや通信環境がない方、自宅やオフィス、テストセンターでは周囲が気になって落ち着いて受験できない方も安心。

詳細はこちら

東商検定IBT・CBT お申込みについて

東商検定IBT・CBTのお申込み方法とお申込みの流れについては以下からご覧いただけます。

デジタル合格証について

東商検定IBT・CBTでは2022年度から、合格者に対しデジタル合格証を発行しています。詳細は以下からご覧ください。